FC2ブログ

編集後記

じんぐ~1


市政についての執筆をお願いをした、海住さん
ひょんなことで出会い、彼のブログを読む機会をいただきました。
こんな市議会議員さんもいるんだ!というのが最初の感想でした​。

ある時、海住さんに時間をいただき二時間ほどお話をさせていただきました。
新聞記者であったこと、彼の市議会に対する思いなどを聞き

ネット上で流れている情報を、どのようにしたらネットを見られない​人々に伝えることができるのか?
ということを日々考えていた私は、海住さんにお会いした後に

「ネットをみてください、ではなく、ネットに流れる情報を紙媒体​で伝えたらいいのでは?」

海住さんが協力してくれたら、鬼に金棒!
新聞を作った経験は、ほとんどないけれど
しかし、新聞を作るノウハウを充分に理解している方が協力をしてくれたらできるかもしれない・・・

この突然の思いつきを、名古屋在住のIWJサポーターである榊原​さんに伝えたのです。

彼女の動きは早かったですね。

IWJ(インディペンデント・ウェブ・ジャーナルhttp://iwj.co.jp/】の岩上安身氏へ連絡。
普段なら多忙であるために返信はすぐにないとのことだけど、この時​には驚くほど早く返信をいただいたそうです。
余程タイミングが良かったのかもしれません。

そして、IWJからは、伊勢じゃーなるのために記事を書いてくれるという嬉​しいお返事。


榊原さんの知人である、斎宮歴史博物館の榎村さんとの出会い。
後に、榎村さんと海住さんは20年来のお知​り合いだったこと、また、私の近い友人と榎村さんがお知り合いだ​ったという不思議な繋がりがわかったのです。
たまたまかもしれないけれど、あまりにもタイミングがよくことが​流れ、縁ある人との出会いが重なったことが新聞作りをすすめる気​持ちに拍車をかけたのです。


今回、この新聞を発刊するに当たり、メンバーの皆様とは自然な流​れで前に進んできたと思っています。
動きが早かった仕事でしたが、それに疑問を持たずただ一緒に新聞​作りに集中していただいた方との連携で、無事に第一刊を発刊すること​ができました。

偏向でなく、批判でなく

ミドルメディアの手をかりて、また、市民​の皆様の御意見にも耳を傾けながら事実を掲載していきたいとい​う思いを軸に、紙面やレイアウトも決め付けずに、毎回自由に変化​を繰り返しながら、長く持続できる新聞を作っていきたいと思っています。


一番大変な仕事をしてくれている、若い間宮君。
感謝以外の何物でもありません。

私達の思いの一つとして、次に続く若い人たちへ、知りうる限りのことを伝えていきたいということ。



多くの思いを持ちながら発刊できた創刊号は、私にとって感慨深くそして想い出深いものになるだろうと思っています。



最後に、編集をしていただいた榊原さんへ

あなたがいなければ、この新聞はできませんでした。
心より感謝いたします。


2012/5/20



スポンサーサイト

21世紀のコミュニティを考える 創刊号 2012年5月20日発行

1面 ホットニュース「せんぐう館オープン」と「伊勢のこのひと~リレーインタビュー~山村乳業社長 山村豊裕さん」
2面 市民のための議会講座“きほんの「キ」” ——— 海住恒幸(松阪市議会議員)
3面 「瓦礫広域処理の謎」 ——— 佐々木隼也(IWJインディペンデント・ウェブ・ジャーナル記者)
4面 伊勢を歩きませんか、ちょっと斜めから ——— 榎村寛之(斎宮歴史博物館学芸普及課長)




現在、販売店として協力してくれているお店のご案内

●喜心  http://www9.ocn.ne.jp/~kishin/

●河崎蔵 http://r.tabelog.com/mie/A2403/A240301/24006888/

●ひかり http://r.tabelog.com/mie/A2403/A240301/24007430/

●山波月(やまはづき)−居酒屋  http://mieken.ne.jp/shop/yamahazuki/


●販売店は随時募集しています。

プロフィール

伊勢じゃーなる

Author:伊勢じゃーなる
「伊勢じゃーなる」は、伊勢を愛し、伊勢をいま以上に住みやすいところにしたいと願う市民が発案しました。 自分たちが知りたい情報を、自分たちの手で集め、自分たちで発信していく。 地域、コミュニティのありかたを、ひとまかせにせず、自分たちで考え創造していく。 自主的に社会生活を営むことのできる市民になるためには、判断材料となる正確な情報が必要です。 既存メディアが明らかにしようとしない事実を、ミドルメディアの力をかりて伝えていくのも、特徴のひとつです。
政治を考える一助となるよう願っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR